公式アプリ

下町ボブスレー

模試

クエバス

日本看護学教育学会第26回学術集会プログラム

プログラム

(2016年7月29日最終版)


【会長講演】8/22(月)9:10~10:10

 テーマ:看護職生涯発達学から看護学教育への発信

 演者 佐藤 紀子(東京女子医科大学看護学部 教授)
 司会 嘉手苅英子(沖縄県立看護大学 学長)
 

【教育講演Ⅰ】8/22(月)10:40~11:40

 テーマ:仕事の報酬は次の仕事

 演者 高橋 伸夫(東京大学大学院経済学研究科 教授)
 司会 佐藤 紀子(東京女子医科大学看護学部 教授)
 

【教育講演Ⅱ】8/22(月)13:10~14:10

 テーマ:教職員全員で理念(リネン)を織りあげるカリキュラム運営

 演者 片野 裕美(東京警察病院看護専門学校 副校長)
 司会 荒川眞知子(日本看護学校協議会 会長)
 

【教育講演Ⅲ】8/23(火)9:00~10:00

 テーマ:看護に活かす心理学のエッセンス
     ―学び続ける看護職たちへのメッセージ―

 演者 久田  満(上智大学総合人間科学部 学部長)
 司会 小川久貴子(東京女子医科大学看護学部 教授)
 

【シンポジウムⅠ】8/22(月)14:50~16:20

 テーマ:看護実践の中で共鳴し、統合される看護学

 シンポジスト
    梶原 厚子(はるたか・あおぞらネット 統括看護管理者)
    山内 典子(東京女子医科大学病院 リエゾン精神看護専門看護師)
    江川 幸二(神戸市看護大学急性期看護学 教授)
 司会 森田 夏実(東京工科大学医療保健学部看護学科 教授)
    武田 淳子(宮城大学看護学部 教授)
 

【シンポジウムⅡ】8/23(火)10:10~11:40

 テーマ:社会情勢もなんのその、しなやかに、したたかに生きる看護職

 シンポジスト
    柳  修平(練馬区民、保健学研究者)
    三井 さよ(法政大学社会学部臨床社会学 教授)
    宮子あずさ(東京女子医科大学大学院 非常勤講師、
          精神看護訪問看護師、作家)
 司会 木村 弘江(国立国際医療研究センター病院 看護部長)
    手島  恵(千葉大学看護学部 教授)
 

【市民公開講座】8/23(火)13:30~14:50

 テーマ:70社を超える人々が響きあうものづくり

 演者 西村  修(下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会
          副委員長)
 司会 草柳かほる(東京女子医科大学看護学部 講師)
 

【指定交流セッション】

 ① 代表企画者:佐々木幾美(日本赤十字看護大学)
    タイトル:『米国におけるCNE(Clinical Nurse Educator)制度』

 ② 代表企画者:池西 静江(Office Kyo-Shien)
    タイトル:『看護教育へようこそ―臨地実習指導の醍醐味―』

 ③ 代表企画者:鈴木 玲子(埼玉県立大学保健医療福祉学部)
    タイトル:『TBL事始め-Team Based Learning 教育の体験レッスン

 ④ 代表企画者:奥  裕美(聖路加国際大学)
    タイトル:『「臨床判断モデル」を用いた教授方法の検討
          ~ナースのように考える思考プロセスを支援する~』

 

【理事会企画】

 編集委員会

 テーマ:「採択される論文を書くために
      ~オーサーシップ(Authorship)を発揮しよう!~」

 教育活動委員会

 テーマ:第4回看護ハナマル先生模擬授業

 臨地実習指導委員会

 テーマ:今、改めて臨地実習指導に必要な能力とは

 研究推進・研究助成委員会

 テーマ:教育実践を研究にするためのワークショップ
 テーマ:研究助成対象成果発表

 広報・渉外・社会貢献委員会

 テーマ:ナーシング・サイエンスカフェ「実践から広がる看護の仕事」

一般演題(公募)

 募集カテゴリー

 1 学生理解
 2 教授方略
 3 教育評価
 4 継続教育・キャリア開発
 5 看護技術教育
 6 臨地実習指導
 7 教員の資質・能力
 8 倫理教育
 9 医療安全教育
 10 カリキュラム・教育プログラム
 11 大学院教育
 12 その他

※全日程終了予定日時:8月23日(火)16:30